記事一覧

深夜2時の「かき揚げ蕎麦」

やっと、1週間が終わりました。
この1週間は、本当にしんどい毎日でした…😱。
と言っても今回は、誰かに意地悪な言葉を言われた、とかいう話ではありません。
責任ある仕事がなかなか終わらず、睡眠不足と疲労が重なった、という話なんですが。


この1週間は、ちょうどうちの支援学校が決めた「1年生の家庭訪問週間」でもありました。

どの学年の生徒についても、クラス担任は家庭訪問に行く義務がありますが、「小1、中1、高1」の生徒は、家庭訪問がとりわけ重要になるため、必ず担任が全生徒の家を回れるよう、生徒達は給食を食べたら、早帰り(13時半下校)になるのです。

今年「高1」の担任になった私は、ペアを組む男性教員S先生(30代後半)と2人で、この5日間生徒達の家庭を回り、何とか無事に家庭訪問を終えました。

それは良いのですが、放課後の時間、なかなか自分の他の仕事をする暇がありません。
夕方、家庭訪問から学校に戻れば、「職員の○○研修」とか「○○会議」が待ち構えていて、なかなか自分の仕事に入れず、毎日職員室が閉まるまで残業するはめに…。


私は、今年「環境学習」・「平和学習」の係になっていて、昨日は高3の生徒達と教員を引率して「環境学習」に行ってきました。
行き先は、ここには書きませんが、私の住む県では知らない人はいない、大きな工場です。

見学にこぎ着けるまでの下準備も色々大変だったのですが、中でも、一昨日「事前学習」でパワーポイントを使った授業をするために、多くの時間を費やしました。
もともとパソコン操作が苦手な私は「パワーポイント」作りに悪戦苦闘、この何日間かは夜も自宅で持ち帰り仕事をし、ろくに寝てない日が続いていたのです。


それでも、どうにか昨日の午前中「環境学習」引率を無事終えました。
この数日間の睡眠不足と疲労が一気に押し寄せて来ました。
しかし、午後はまだ家庭訪問があります。
閉じそうな目を頑張って見開き、S先生と一緒に家庭訪問、最後の一軒を回りました。

この年齢になると、「睡眠不足」は効果覿面(てきめん)に身体に来るな、と実感しました。
もう、若い時のように無理は利かない…。
頭の芯の辺りが朦朧とした感じで、歩くのもフラフラと真っ直ぐ歩けない、さすがにこれはマズイ、と思いました。
鏡を見ると、顔もどす黒い「死神」のような様相になっています。

睡眠不足や過労が重なって「急死」した人の話が頭をよぎります。
今、私がもし「心臓麻痺」とかで死んだら、うちの猫さん達は路頭に迷うことになります。
自分で自分を守るしかないんだ、と思いました。


さて、ようやく好きなだけ眠れるはず(?)の金曜日夜、しかし、この1週間、全く出来なかった他の仕事があり、結局また20時まで残業…。
帰り道、晩ごはんを買いに立ち寄ったコンビニの駐車場でついに力尽き、爆睡…💤
車中でハッと目覚めると、もう夜中でした😱😣

ようやく帰宅し、コンビニで買っていた「かき揚げ蕎麦」をチンして食べました。
半分眠りかけた状態で、食欲も特になかったのですが、食べないとあまりに身体に悪い気がして…。(←いや、この時間に食べるほうがマズイでしょう)
時刻は、真夜中の2時…😱
自分の今の姿を客観的に見たら、どう見えるんだろう…?
何だか笑えてきました😅


まあ今のご時世、こんな自分に仕事があるだけ、感謝しないといけないとは思います。
でも一方で、もう少し人間らしい生活がしたいなあ、などと思うのでした😥


昨夜、少しはまともに寝たつもりでしたが、まだ眠気が身体に残っています。
この土日で体勢を建て直し、また明後日からの日々に備えます。

(セブン11の「かき揚げ蕎麦」を、真夜中に食す…😫)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こねこのぴっち

Author:こねこのぴっち
FC2ブログへようこそ!