記事一覧

ドンちゃん、無事でした!

一昨日からの高校入試も終わり、今日やっと、「SNS解禁」のお許しが出ました。(守秘義務の関係で、入試が終わるまではダメなのです)
実は、早く報告したいことがあってウズウズしていたので、早速ブログ更新しています。


前回の投稿で、「消息不明」とお伝えした「三本足のドンちゃん」ですが、無事でした!
「彼」がどこに居たかと言うと、何と、家(実家)の中です!

「三本足のドンちゃん」は、もう何年間も私にエサだけもらい、家の外(敷地内)で暮らしている「外猫」です。(数年前のある日、実家の前に遺棄されていたのです)
しかし、冬場は寒いので、家の裏手に置いた「猫小屋」の中で寝ています。

2月25日(土)の昼前、実家の庭でのんびり日向ぼっこをしているのを見たのを最後に、忽然と姿を消してしまったのです。

それから毎日、どこかに彼がいないかと探し回りましたが、全く気配はなく…。
最近庭に出没するタヌキや凶暴なボス猫に襲われて、瀕死の状態なのでは?と、胸を痛めていました。

一昨日(7日)の朝、私がいつものように、トラとテンに朝ご飯をあげていると、別の部屋から、猫が鼻をグスグス言わせるような変な音がします。
「えっ!」と思い、猫の気配がした茶の間(普段は、私もあまり入らない部屋)をよく見ると、電気のついていないコタツの陰に、ドンちゃんがいました…😅

(実家の中で見つかったドンちゃん。押し入れの奥に隠れているところ😅)


呆気にとられ、私もドンちゃんも、互いにしばし「フリーズ状態」に…。
しかし次の瞬間、彼は「シャーッ!」と叫びながら、私の横を走り抜け、家のさらに奥に逃げ込んでしまいました😰

この日は高校入試の試験日、私も絶対に遅れることはできないので、仕方なく、ドンちゃんが逃げ込んだ場所に彼用のエサを置き、出勤したのでした。
あまりにびっくりして、ドンちゃんが無事だったことの喜びが、後になって湧いてきました😅

色々な状況から推測すると、土日に私がうちの2匹(トラ、テン)を外に出してやった時、その出入口から家の中に入り込んだものと思われます。
そして、それに気づかない私に出入口を閉められ、家の中に閉じ込められたのでしょう。

「灯台もと暗し」、私がいくら必死で家の周りを探しても、見つからないはずでした。
それにしても、私に見つかるまでの10日間、彼はトラ、テンと同じ家の中で、どうやって暮らしていたのか…?

「猫用トイレ」はトラ達のを使っていたようで、エサも、2匹の食べ残しをこっそり失敬し、何とか過ごしていたのでしょう。

(2月後半、姿を消す前のドンちゃん。庭でのんびり日向ぼっこをしています)


もともと、うちのトラとテンは、外でドンちゃんに会っても決して攻撃したりはしません。
これが他の野良猫だったら、2匹とも大騒ぎして、「侵入者」を追い払おうとするでしょう。
しかし、ドンちゃんに対してだけは「見て見ぬふり」というか、お互いに存在を無視している感じで、同じ敷地内で争わずに「共存」する不思議な関係なのです。

前足が片方ないという、ドンちゃんのハンディを分かっていて、攻撃してはいけないと理解しているかのようですね。

いくら「猫小屋」があっても、当然、外より家の中のほうが暖かいわけで、ドンちゃんも「家の中の暮らしも悪くないな」なんて思ったかもしれませんが…。

10日間、色々と心配して、私の代わりにドンちゃんを探したりしてくれた「Mの奥さん」にも、事の顛末を伝え、お礼を言いました。自分のことのように、喜んでくれました。
本当に、持つべきものは「猫友達」ですね😊


ともあれ、心配してくださった皆さん、ありがとうございました。お騒がせしました😣




にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こねこのぴっち

Author:こねこのぴっち
FC2ブログへようこそ!